古物商,古物商許可証

願いを叶える0.5秒とは?

古物商でガツンと稼ぐ研究会 細矢 です。

 

今日もご覧頂きまして、ありがとうございます。

 

 

さて、今日は少しリラックスした内容を

 

お話したいと思います。

 

 

ずばり、

 

「流れ星に願いことを言うと願い叶うのか?」

 

というお話です。

 

 

あなたは流れ星に願いごとをいうと

 

願いは叶うと思うでしょうか?

 

 

 

もしかしたら、バカなことを…と思うでしょうか。

 

いや、このメルマガを読んでいる8割ぐらいの方は

 

そう思うかも知れませんね。

 

 

そんなに簡単に願い事が叶うならば、

 

誰もが幸せになっているかも知れませんから。

 

 

 

 

しかし、現実は違うことをご存知でしたか?

 

 

実は、流れ星に願い事を言うと願いが叶うのです。

 

 

 

私も小さいころから、この話を何度も聞いていました。

 

そんなことをはあるわけがない。

 

正直なところ、そう思っていました。

 

 

 

ところが、数年前にその理由ともいえる

 

メカニズムを聞いたところ、

 

「それは叶いますね」と認めざるを得ない事実を知ったのです。

 

 

 

 

では、その仕組みとはどうなっているのか?

 

 

とてもシンプルな仕組みなのです。

 

 

 

流れ星が見れるときは不定期で、しかも、ほんの一瞬です。

 

 

願い事が二つあったとしても、

 

一つしかお願いできる時間はありません。

 

 

 

そのいつ訪れるか分からないチャンスに、

 

迷わずにたった一つの願いを一瞬で言えるということは、

 

24時間、その夢を叶える方法に的を絞り、

 

考えていなければなりません。

 

 

 

脳が100%フル稼働して、

 

その願いなり、問題を解決するために

 

頭の中でイメージという試行錯誤を行いっている必要があります。

 

 

 

これは言葉では簡単に言えますが、非常に辛い作業です。

 

いつ終わるか分からない場合があり、

 

もしかたしたら、一年、二年は考え抜くこともあるでしょう。

 

 

そして思いついたアイディアを一つ、一つ、試しては、

 

失敗し、またやり直す。

 

 

成功するまで作業の連続です。

 

 

 

 

 

もう分かりますよね。

 

 

 

つまり、そこまで真剣に考えることが出来ている人には、

 

自然と答えが見つかるまで行動を取るので、

 

願いが叶う。というメカニズムなのです。

 

 

 

 

そう考えると、

 

流れ星に願いことを言うと願い叶う というのも

 

意外と嘘ではないと思います。

 

 

 

 

そういえば、前にもご紹介しましたが、

 

今で例えるならレコード大賞を取った作詞家さんも

 

「一曲の詩を書く為に、ひたすら考え抜いて、
大学ノート一冊が真っ黒く塗りつぶされるまで書き、
その中のほんの数行を選び、詩に使う」

 

といっていましたが、まさにこの通りですよね。

 

 

一つの目標にフォーカスしたら、徹底的に考えぬく。

 

これが何かを成し遂げるにはとても重要なのですね。

 

 

 

 

 

さて、ここでテストです。

 

 

 

あなたの夢は何ですか?

 

 

 

 

もし、0.5以内に答えを言っていれば、

 

きっとその夢は叶います。

 

 

後は一つ、一つ、行動を起こすだけです。

 

 

 

ではまた(^0^)ノノ

 


トップページ 日本全国の古物市場リスト販売 安心してご依頼いただける理由 お問い合わせ